2011年7月16日 (土)

7月15日 ナイアガラ〜トロント〜成田 16日

朝起きて身仕度、荷物の用意をして滝近へぉ散歩shoe

シャトルバスのお迎えの時間に間に合うように1時間半くらぃでホテルに戻り

再度上からも両方の滝を堪能しチェックアウト

ちょうどお迎えのバスがいて乗り込みました

あぁ〜、さょぅならナイアガラフォールズ crying

乗継での1泊ダケでしたが楽しめました(6年前にきたのは3月下旬だったので季節が違うとイメージ違ぅカンジで)

バスで爆睡、トロント空港到着

ウェブチェックイン済みなので発券、荷物預け、セキュリティを終え空港内でマッタリ

さてさて今回の旅最後の便になりました airplane

エアカナダのCAさんの対応もとてもョく心地よく帰国 今家までの電車内からの更新デス

ナイアガラの滝

朝起きてやっぱりベーグル、クリームチーズ、ココア&オレンジジュースの朝食をプールサイドのパラソルの下でとり

ぉ部屋へ帰って荷物準備してチェックアウト

シャトルバスでマイアミ空港のエアカナダのあるコンコースJまで送ってもらぃますbus

昨夜ウェブチェックインを済ませていたので発券と荷物預けをするダケでセキュリティへ

L3 Pro Vision を通過して空港内地図をみていました。。

が 友人がでてきません ??と思い、セキュリティをのぞくが見当たりません

係りのオバちゃんに聞くとアッチへ行ったわ、と別室を指します

どしたのでしょぅ?

しばらくするとニコニコしながらでてきました どぅゃら、ポケットの中に入ってたものがひっかかったダケのョゥでした

マッタリとボーディングタイムを待ちます

定刻より少々遅れて出発

前日ロビーで知りあったジャマイカ出身の3人組と遅くまで話してて寝不足だったせいか

離陸前に爆睡してしまったョゥ、起きたら空の中でした cloud

3時間程のフライトでトロント到着シャトルバスでナイアガラの滝へ

ぉ宿にチェックインしてエレベーターで27階のぉ部屋にむかいますupwardright

一緒にエレベーターに乗ったお兄ちゃんに外へ見に行かなくても楽しいョと言われ??だったのですが

部屋に入ってお兄ちゃんの言葉の意味が解りました

おぉ〜!!とうなってしまぅほどの絶景lovely

アメリカ滝もカナダ滝もバッチリぃぃ高さ&角度から見えます

しばし見てやっぱり近くデモってコトで下へ行き濡れちゃぅくらぃ近くで鑑賞

初めての友人も2回目のちぃも感激で凄いね〜happy01きれいだね〜happy01を連発

ぉ散歩しながらィロィロな角度から鑑賞

街へ向かいぉ夕飯にします

玉ねぎのお花みたぃなフライとステーキ、ビールでぉ夕飯 ぉ部屋に帰る頃にゎ外も夜になっていました(22:30頃) デ。。

ぉ部屋に入ってまたまたビックリ ライトアップされてとってもきれぃ〜night

ぉ風呂をすませて部屋にでるとライトアップは終わっていて夜景が綺麗でした

カーテン開けっ放しにして滝を見ながらベッドの中へ

夢の中でナイアガラの滝にルナレインボーがかかるのをみましたheart04

in セントマーチン島

13日、朝起きてビーチ横のバーにあるサーフボードをチェックしに行きます

このサーフボードにその日大きな飛行機の着陸時間をバーの人が書いてくれます

7時頃行ったのデスが10時頃書くそれまでは小さい便だと言われて

ひとまず朝ごはんを食べにホテルへ

コノ朝食ビュッフェがまるで夕食ビュッフェみたぃにしに品揃えが凄いんデスrestaurant

ビキニなのにお腹ポンポコリンになるまで食べちゃぃましたhappy02

ンでビーチへ戻ろうとしたら雷雲がやってきてザーザーぶりに

30分くらぃしてやんだので、ビーチへ行くと人がアチラこちらからビーチへ集結

9時頃でしたがバーの人に聞くとボードに書き込む前に今日の到着便予定表を見せてくれました

10:45、11:10、11:44に大きいのがきます

チェックアウトが11時までナノで 10:45を見たら大急ぎでホテル戻ってチェックアウト&荷物を預けてビーチへ舞い戻ろうと作戦をネリます

大きいのが凄いダケじゃなく羽根が真っ平らな軽飛行機とかィロィロな飛行機が見れて楽しいデス happy01

12時過ぎまでビーチで飛行機の離着陸を堪能

バーの奥にあるTシャツ屋さんで看板と同じデザインのピンクのキャミソールを購入しました

ホテルに戻り荷物を持ってプリンセスジュリアナ空港へ

なかなか大きい空港デス

ぉ写真パチcameraって空路マイアミへ~

マイアミ~プリンセスジュリアナ空港

12日、マイアミのぉ宿で美味しいベーグル、ココア、オレンジジュース等をたらふくいただき またまたマイアミ空港へ

コンドゎドコヘ??

エルーセラ島行きと同じよぅにチェックイン、TSAに荷物を預けてL3 Pro Visionで全身チェック eye

今日は3時間程フライトです

そしてプリンセスジュリアナ空港到着

 (↑で解ったあなたは航空廃人!?)

セントマーチン島です

 (↑で解ったあなたは飛行機好きですな?)

この空港は旅客機が間近にみえるビーチがあるのです

 (↑で解ったあなたは普通のぉ方)

ココでの目的は飛行機のおしり噴射に吹き飛ばされるコト!

でゎなく〜 純粋に飛行機を間近でみたいダケですairplane

ンで到着後、すぐチェックイン

荷物置いて水着に着替えてビーチへ行こうとしたら

ナンとセーフティボックスの鍵がナイ

壊れてるのかと思いフロントへTEL 受けてくれた人がフロントへ降りてコイと言ってる

フロントで貴重品を預かってくれるのかと思い貴重品持ってフロントへいくと鍵の部分をシリンダーごと渡された

ぁあ〜、そぅぃぅコトね

貴重品を無事収めビーチへGO foot

ビーチへ行くと坊ちゃんからオバちゃんまでィロィロな人がカメラを持っています

ぁまり行水してる人はなく殆んどの人が飛行機目当てなカンジcatface

滑走路に背を向け海のほぅを見ていると

むこーの方からピカ~んと光るモノが。。

ドンドン近づぃてきます きゃーっ!!飛行機にヅツカレる〜!!

。。ヮケもなく飛行機が爆音と共に頭上を通過

スッゲーすっげーと子供のョゥに大興奮 lovely

大きい飛行機、小さい飛行機を数便見たら友達はチョット休みにお部屋へ戻っていきました

と、ソノとき大きめの飛行機が離陸体制

さっき4人組がチョットフェンスに捕まっていましたが大変なコトにわなっていなかったので このくらぃの大きさの飛行機ならちぃでも大丈夫かな?

と思い真後ろに行きふせていると 砂が舞いあがり強烈な熱風がふきつけ熱い熱いっsweat01

危機をカンジたので熱風から逃れる為横にダッシュ

コトなきをえました〜

その後ちぃはビーチ傍のバーへ行き

↑っコトでトップレスに挑戦!?

バーテンのお兄ちゃんにナニがお薦めか聞いたらラムだって言うから強くないの作ってねっwink

ってコトでピンクのお酒を作ってもらぃました

もちろんタダで〜scissors

トップレスの女性はちぃしかいなかった&長い髪を前に垂らして胸が見えそで見えなぃチラリズムでか

女性も男性も飛行機メインでビーチを見ていますが、たまに目線が。。

大事なトコは髪で隠れていますがチョット恥ずかしいhappy02

デモ何事も経験してみたいってコトでTシャツを脱がない保守的なぉ友達がいないトキに1人で決行

ソノ後はジュースも頼みました

ンで大きな飛行機がくる少し前の時間になり 少し休んで復活したぉ友達とまたマホビーチで飛行機見学

バーで横から見学〜

ぉ友達がビールを買ったらハッピーアワーでもぅ1本ビールをもらいました

ハイネケン好きなんですがオランダのビールだったンですね〜beer

バーに居合わせた軽飛行機のパイロット達とちょっとぉ話し

アメリカで小型飛行機を共同購入しナッソーとココを経由してブラジルへ持ち帰るそぅ(乗って帰るそぅ)

7時半頃最後の大きめの便を今日の見納めにしすぉ夕飯にします、 もう暗いのでホテルの中で食べようといぅコトになり サラダバーのあるレストランに決定〜

プチトマト、玉ねぎスライスとビーツ、チーズがあるのがとっても嬉しかった〜

それからパンもあってコレでお腹一杯に

+肉続きだったのでぉ魚をチョイス!島だもんねシーフード食べなきゃっfish

野菜に飢えていたのがカナリ解消されました

明朝早くからのフライトも見たいのでこの日は早めに就寝〜

2011年7月14日 (木)

ピンクサンドビーチ~マイアミ

朝起きてスグ(6時頃)ゴルフカートをすっ飛ばしピンクサンドビーチへ

道路にカートを起き茂みをくぐりピンクサンドビーチへ

ちょうど朝日がオハョーっと出てきたsun

朝早いせいかビーチにゎ2人だけでプライベートビーチ状態

ピンクサンドビーチのピンクがぉ日さま高い時間ょり濃く見えます

ちぃはゥロゥロしたりたたずんだり

ぉ友達は写真を撮っています

すこししてぉ宿に戻り身支度を整え
(起きたママ眉もかかずパジャマで行ったので)

(↑をしてもおかしくないユルイ感じの島なんです)

朝ごはんを食べにいきます
海沿いのオシャレなカフェ&バーでbar

その後ぉ宿に戻りちぃはプールでひと泳ぎ
荷造りして最後にモゥ1回ピンクサンドビーチへペットボトル持参で

ペットボトルに砂を詰め後ろ髪ヒカレながらビーチを後に

ゴルフカートを返す時間&ぉ宿を出発する時間なのでカートをすっ飛ばしぉ宿へ帰りチェックアウト

ぉ宿の桟橋でぉ迎えのボートタクシーを待ちます

ジリジリと陽射しが暑いですsun

間もなくボートタクシーがきてちぃ達をひろってくれます

ぁあ〜、さゃぅなら我が心のピンクサンドビーチcrying

さてさて、ソンなコンなでノースエルーセラ空港へ到着チェックインします

とても小さな空港でチェックイン等々スグに終了good

国内で言えば久米島の空港
海外でいえばビクトリアフォールの空港がコンなんだったょぅな。。

空港外でて滑走路やその傍にある小型飛行機をパチリcamera

お土産やさんをチラっとのぞいたり

セキュリティチェックなんかもユルイユルイてくてく歩いて飛行機に乗ります

ぁあ〜、さゃぅならエルーセラ島crying

1時間程爆睡するとマイアミ空港ですairplane

入国等終えてぉ宿へ電話、シャトルバスでぉ宿へ

ぉ宿へ着いて一息ぉ友達が「肉〜!」と言うのでフロントでドコかィィトコゎないかと聞くと

スグ隣のバーはピザやパスタもあるし肉美味しいョheart04とのコトでソコでぉ夕飯に決定〜

サラダと肉のプレートとビールを頼んで乾杯〜beer

2人とも野菜に飢えていたのでサラダがつがつたいらげます

ぉ部屋に戻りぉ風呂してぉやすみなさぃです~night

in ピンクサンドビーチ

朝起きてぅだぅだ~、だってリゾートだもんっlovely

ンでちゃんと起きてから昨日ぉ店で買ったマンゴーとバナナで朝ごはん、その後ゴルフカートをレンタル(24時間で$50)して町へ~
シュノーケルを1日$10でかりて(ハーバーアイランドはツーリスト価格ドリンク類もぉ高いデス)さっそく岩場ある内海へお出かけ~
シュノーケルって6年ぶりくらぃデスcatface
半透明の白いお魚や青と黄色の熱帯魚細長~ぃぉ魚や。。
泳いでいるとヨットを車でひいたをつんだお兄ちゃんたちがやってきました
お兄ちゃんのワン子がジャブジャブ泳いでこちらへやってきます
犬かきがとっても上手、気持ちよさそうに泳いでいますdog
お兄ちゃんがこちらに向かって何か叫んでいます
!!エイっ??びっくりしました~ケッコウ近くを悠然と泳いでいくエイ
カッコィィケドこゎ~ぃっshock
ソンナコンナでシュノーケルを2箇所場所を変えてして
(もぅ一箇所でゎ小さなぉ魚の群れに遭遇、前後左右上下みんなキラキラのぉ魚に囲まれましたshine)
夕方になったのでシュノーケルは返しぉ宿へ戻り着替えてぉ夕飯を食べにゴルフカートで町に出ます
今日はぉ友達が肉を食べたぃと、ちぃはコンク貝のフライを食べたいとぃぃ
両方あるお店を4件目にやっと見つけてぉ夕飯にありつきました~restaurant
ギターのヒキガタリをしてぃるテラスで夜の海を眺めながらのぉ夕飯です
ぅ~んっ!リゾートっ!!ww
ンでペロリとたいらげゴルフカートでぉ宿へライトも点くので夜の走行もOK
ぉ宿に戻りsleepyデス

iマイアミ~エルーセラ島~ハーバーアイランド

マイアミでぉ宿で朝ごはんベーグル8つとクリームチーズカップ2コその他ドリンク3杯cafe
ンで空港へ~
この日はアメリカンイーグルでバハマのエルーセラ島へ直行!約1時間ほどで到着
ナッソー経由で行くより時間短縮できたのでエルーセラ島のハーバーアイランドに2泊です
ココには何があるかとぃぅと。。
まぁそれゎさておきとっても小さくてかゎぃぃ空港の簡易なイミグレーションとカスタマーコントロールを終えて船着場へ~
ボートタクシーでぉ宿へ直行、ぉ宿にマリーナがあって$6で連れてってもらぃましたwave
ンでスグチェックイン、貝殻のキーホルダーのついたキーをもらってぉ部屋へ案内してもらぃます
とってもかゎぃくってステキなぉ部屋っheart04ザ・リゾートってぉ部屋です
んで荷物置いてスグぉ目当ての「アソコ」へ~
ぉ宿から歩いて2,3分でビーチへつきましたっ!
ココの砂ゎピンクなのですlovely
そぅ、ちぃのぉ目当てゎピンクサンドビーチ!!
ビーチ到着、蒼い海~、碧い海~、そしてピンクの砂~
数時間滞在して波にもまれて遊んだり砂浜にゴロンとしてまったりしたり~
暗くなる前にぉ散歩&ご飯を食べに行きました
海辺の食堂をみつけてぉ夕飯~restaurant
コレが美味しかったのですコールスローとロブスターとぉ豆のごはん
ぁとゎバハマのビールいっちゃぃましたっbeer
夕日の沈む海を眺めながらのぉ夕飯です~
ごちそぅさまして帰り道、ライブがやってたり~ぉ宿へ着いた頃ゎ真っ暗に~night
ンでぉ宿の海の上のバーでバハマビールを買って桟橋をふらふらしながらビールをゴクリっ
ぉ宿へ帰ってZzz

in オーランド

さてさて明日になっちゃぃました

起きたのゎ1:30真夜中デスnight

ナンでソンな時間に?

ぅふふっ

それゎ↓に参加する為
スペースシャトル最後のミッションです

ぉ宿でバンにピックアップしてもらぃその後バスに乗り換えます

ケネディ宇宙センタービジターコンプレックスに4時過ぎかな?到着bus

シャトルランチエクスペリエンスに搭乗しミッションのエンブレムGET(友人が)等々で2時間弱を楽しみ

ィョィョ特設見学会場へ〜heart04

みんなぉ祭り気分、ちぃは芝生でクツロギます

そしてィョィョうちあげ20分前頃の11時を過ぎチョットそゎそゎ

正直、打ち上がるとゎ思ってない(以前種子島の発射20?40?秒前のカウントダウン途中で打ち上げ中止ってコトもあったし)

ぉ宿をでた頃ゎ雨、ビジターコンプレックスで遊んでたトキは厚い雲が、そして会場に着いた頃ゎ薄曇りで凉しく11時頃にゎ晴れちゃぃました

暑い。。

発射予定時刻5分前、会場のみんなの目線は最前列で見ていたちぃの後頭部の先の発射台へ

振り返るとミナ発射台の方を見ていてカメラを向けたりしています

11:27打ち上げ時間を過ぎてもカウントダウンの声はしません

??と、思ってぃるとチョットしてカウントダウンのアナウンスが10、9、とrock

0〜!!!!!

発射台とタッグをくんでぃたスペースシャトルは灰色の煙をおしりから噴射しています

間もなくスペースシャトルのおしりが光りながらそして白い煙を残しながらグングン上昇

地上周辺にゎ灰色の煙がモクモク残されています

発射のドドドドドーッって音ゎ少し遅れて聞こえてきます

きれぇ〜ぃっlovely
みんな息をノミます

高いトコにあった白い雲を突き抜けるとソコだけが光りコレマタきれいデス

と、その瞬間息をのんで見守っていたみんなが歓声をあげますup

トキおり雲の間からスペースシャトルがチラリと見えます

いってらしゃ〜ぃと手をふってぉ見送りpaper

白い煙が残ってぃるトコをぉ友達と一緒に記念撮影

帰りに会場から多勢の人がたち去り渋滞が予想されるとのコトもなのでお手洗いの行き

ジュースを買いに行くとコーラと水しか残ってぃませんでしたがぉっちゃんがタダで持ってぃってィィょとのコトでありがたく貰っていきました

無事打ち上がったしぉっちゃんもウカレ気分なのででしょうfoot

バスに乗り込み一路オーランドへ。。

凄い渋滞デス

ぉ宿へ戻りレンタカーに乗り換えマイアミのぉ宿へ〜

明日はマイアミ空港〜

。。ぅふふ。。デスheart04

ぉやすみなさぁ〜ぃ

マイアミ~オーランド

7日、朝起きてぉ宿の食べ放題の朝食free

ベーグルが美味しくってィロィロな味を8つ&クリームチーズ5カップ、ジュースにココアを各2杯たいらげ

チェックアウトして無料シャトルバスでマイアミ空港へ

ココで合流するぉ友達を迎えに行きます

出口で待ち構えるコト30分、無事合流gemini

レンタカーしてI-95を北へディズニーもユニバーサルスタジオもシカトしてぉ宿へチェックイン

ぉ風呂入ってとっとと寝ますsleepy

明日の為に〜

2011年7月 7日 (木)

リスボン~フィラデルフィア~マイアミ

今日はUSエアウェイズでリスボン〜フィラデルフィア〜マイアミへと飛びますairplane

ぉ宿〜リスボンの空港まではバスで20分くらいで1.5ユーロと聞きお財布をチェック

ナンと所持金1.46ユーロ

ぉ宿のお兄ちゃんに助けを求めると6ユーロセントと10ユーロセントを交換してくれました

「オブリガータhappy01

ユーロもピッタリなくなったトコでヨーロッパともお別れデスcrying

さて空港でチェックインのトキイロイロ入念に聞かれます米系の航空会社だからかなってカンジだったのですがチェックインが終わって1枚の紙を渡されました

ソコにゎフィラデルフィア空港はリニューアルされチェックイン〜セキュリティコントロールまで徒歩40分セキュリティコントロール〜パスポートコントロールまで20分出発20分前にゲート閉めちゃうよって書いてあります

。。ちぃの乗継ぎ時間2時間なんですケド.

飛行機降りて荷物をピックアップして
入国、税関してリチェックイン(荷物再預け)
コレに書いてあるよぅに全てが遠かったら搭乗時刻に間に合わないナンテこともあるかもshock

特にちぃ前にシカゴで入国に引っかかって別室へ連れてかれイロイロ面倒くさいコトになり乗継ぎギリギリだったコトがある(ソンときはケッコウ乗継ぎ時間あったのに)

大丈夫かな〜って不安になってアテンダントさんに聞くと

乗継ぎの場合はこんなに時間のかかるトコにパスポートコントロール等ないから大丈夫とのコト

ちょっとホッとしつつもタマに自身満々に間違ったコトいう人もいるので要注意

不安とぃぃつつも3席分使いヨコになり爆睡(乗り物乗るとスグ寝ちゃぃますね。。)

機内食のクリームチーズ入りのパンも美味しかったしチキンも柔らかくて味付けも◎

トマトジュースも黄色い缶の美味しいトコの物(ょくちぃが乗るアメリカン航空と同じ)で

CAさんの対応もにこやかで◎初USエアウェイズは大満足な8時間程のフライトでしたwink

フィラデルフィア到着、ドゥなるかなって思ったら、入国はィロィロ聞かれたケド(ナンでコンなにアチコチいってるんだとかぉ金いっぱい持ってるのかとか仕事はナニしてるんだとか)シカゴの二の舞にはならずに済み

気になっていたコントロール間も近くにありました

ぁあ〜ョかったョかったconfident
さてぉ次はマイアミ行きのフライトです
乗り込んだまでゎョかったのですが、待てども待てども飛ばず。。
どぅしたのか聞くとハリケーンだかで飛べないとのコト
狭い機内に待たされること2時間半sweat01
やっと飛べるとなって加速したトキは機内のみんなで拍手喝采up
飛んだと思ったら安心してまた爆睡してしまったsleepy
マイアミ空港に着いて今日のぉ宿のシャトルバスにひろってもらぃぉ宿へ~
チェックインしてホッと一息、洗濯してお小遣い帳つけてとうもろこしパン食べて
ロビーで記事の更新デスpc
ぁとゎシャワーを浴びてぉ休みなさぃデス
って、今日は寝てばっかかもっcoldsweats01

«ポルト~リスボン